ダイヤモンドネタ

ダイヤモンドジュエリーはネットで買っても保証があるの?

各ネットショップの約款は要チェック

娘の結婚が決まって安心しましたが、一つ驚いたことがあります。
それは婚約指輪でダイヤモンドの指輪を買うのに、ネットショップで彼に購入して貰うというのです。
2人とも仕事で忙しく店舗に行く時間がないというのが理由です。
ネットの方が同じ品質の物でも安く購入出来るというのです。
私はジュエリーというとデパートで買うという先入観がありましたので驚愕です。
とにかく約款を確認して保証書のついている商品を選びなさいと念押しをしました。
娘が彼と2人でインターネットで良い商品をさがしているというのを聞いて、時代が変わったのだと感じた出来事でした。

保証はおろか偽物を売っている店もあるので注意

インターネットでダイヤモンドジュエリーを購入する人も増えています。
ネットでは人件費などがかからない為、デパートなどで買うより商品がお得になる事が多いです。
しかし良い事ばかりではありません。
保証書が付いていない商品は要注意です。
偽物を売っている店もあるからです。
偽物を購入してしまわない為にも、約款を確認して品質保証書が付いている商品を選ばなければなりません。
気軽に買う事ができる反面危険も潜んでいるので注意が必要です。
私の娘も婚約指輪を通販で購入する事になりましたが、保証書が付いている物を選ぶ様に言っています。

ネットで売ってるダイヤモンドジュエリーの品質

「ネットだから粗悪品」は大間違い

ダイヤモンドはネットで販売しているジュエリーなので、品質が悪く粗悪品ということはありません。
今はインターネットでも品質の良いダイヤモンドが簡単に手に入る時代になっており、店舗以外でも購入する事が可能です。
インターネットでもダイヤモンドの品質を示す鑑定書なども出ているので、店舗と同様に安心して購入する事ができます。
粗悪品を販売していると決めつけてしまうと良いダイヤモンドをインターネットで手に入れる事が出来ないので、注意が必要です。
ジュエリー関係を扱っているネットショップは数多くありますので、自分の気に入った所を選びましょう。

良いものも経路次第で安く入手できる!

ダイヤモンドは品質が良いものでも経路次第ではいくらでも安く手に入れる事が出来ます。
その為、店舗に拘る事もありませんし、ジュエリーを購入したい場合には様々な方法を検討する様にしましょう。
店舗での購入に拘りすぎると価格が高額になってしまう場合もあるので、注意が必要です。
ジュエリーは品質が良くても経路次第では安く入手する事が出来るので、良い物をより安く購入するためにも購入する場所を選ぶのはとても大切です。
ジュエリーは高額になる場合が多く、一度購入すると簡単に買い換える事が出来ませんので、安くて良い物を選びましょう。

ダイヤモンドジュエリーが個人の手元に届くまでの流れ

まずは海外から輸入商社へ渡る

多くの女性が憧れるダイヤモンドジュエリーは、日本では算出できないため、ほとんどが外国の鉱山で採取されています。
そのため日本の消費者に届くまでには、まずは商社が海外に買い付けを行って輸入をします。
輸入を専門としている商社がまとめて原石やすでに加工された宝石を買い付けて日本に向けておくられます。
新興国を含めて外国の商社も買い付けを行いますから、時には高値で買い付けされることもあります。
日本では婚約指輪や結婚指輪にダイヤモンドを使用することが定番になっているので、それらの宝石を中心に商社が買い付けを行っています。

商社から卸業者・小売に渡って、最後に買うのが消費者

商社が買い付けを行って日本に入っていたダイヤモンドは、卸売業者や小売業者に販売される流れになっています。
石として買い付けを行い流通するものもありますが、ほとんどがジュエリーとして販売されるので、卸売業者は加工業者やジュエリー会社に販売をします。
買い付けられた宝石は、それぞれのデザインによって加工されて、商品化されます。
指輪やピアス、ネックレスなどに加工されて販売できる商品になると、店頭に並べられます。
最近はインターネットでも気軽にジュエリーが購入できるようになりましたが、小売り業者から最終的に消費者の手元に届けられます。